#3 trip kyoto [朝ごはん]で旅する京都_2

¥ 4,800
予約商品

発送予定:2020年7月21日 〜 2020年7月30日

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 1,400円
    • 東北

      • 青森県 600円
      • 岩手県 600円
      • 宮城県 600円
      • 秋田県 600円
      • 山形県 600円
      • 福島県 600円
    • 関東

      • 茨城県 600円
      • 栃木県 600円
      • 群馬県 600円
      • 埼玉県 600円
      • 千葉県 600円
      • 東京都 600円
      • 神奈川県 600円
      • 山梨県 600円
    • 信越

      • 新潟県 600円
      • 長野県 600円
    • 北陸

      • 富山県 600円
      • 石川県 600円
      • 福井県 600円
    • 東海

      • 岐阜県 600円
      • 静岡県 600円
      • 愛知県 600円
      • 三重県 600円
    • 近畿

      • 滋賀県 600円
      • 京都府 600円
      • 大阪府 600円
      • 兵庫県 600円
      • 奈良県 600円
      • 和歌山県 600円
    • 中国

      • 鳥取県 600円
      • 島根県 600円
      • 岡山県 600円
      • 広島県 600円
      • 山口県 600円
    • 四国

      • 徳島県 600円
      • 香川県 600円
      • 愛媛県 600円
      • 高知県 600円
    • 九州

      • 福岡県 600円
      • 佐賀県 600円
      • 長崎県 600円
      • 熊本県 600円
      • 大分県 600円
      • 宮崎県 600円
      • 鹿児島県 600円
    • 沖縄

      • 沖縄県 1,200円
通報する

旅する京都限定、「京都の朝ごはん」のレシピ付きです。
① 京都の朝ごパン
・スープは、うね乃おだしのパックじん(緑)と関東屋白味噌を使ったクリームスープ
・村上重の生しば漬とうね之のおだしのパックじん(黄もしくは金)、少しの醤油で和えまして、食パンにチーズと生しば漬の和え物のせてトースターで焼いております。
② 京都の朝ごはん
・うね乃のおだしのパックじん(赤)と関東屋の赤味噌でお味噌汁
・村上重のちりめんすぐきとうね乃のおだしのパックじん(黄もしくは金)、少しの濃口醤油で和えまして、白ご飯にのせております。
③ 京都の朝ごはん
・うね乃のおだしのパックじん(黄もしくは金)と関東屋の白味噌と赤味噌のあわせ味噌で、お味噌汁。(具材は、おねぎと卵白を使っております。)
・村上重の生しば漬とうね乃のおだしのパックじん(黄もしくは金)、少しのお醤油で和えまして、白ご飯に卵黄も一緒にのせております。

① のお料理は、 [朝ごはん]で旅する京都_2のギフトでご利用頂けます。
② ③に関しましては、 [朝ごはん]で旅する京都_1、2の両方のギフトにお使い頂けます。

●うね乃
1903年(明治36年)、京都にておだしの製造販店を創業。現在では、厳選した天然素材を産地と共に仕上げ、うね乃代々伝わる古式製法と新しい食の提案を調和させながらおだし文化の継承に努める。自然環境への配慮、子供達の食育、大学との連携なども図り100年後にも人々から必要とされ、天然原料の安定供給も続けられる事を目指しております。

【おだしのパックじん赤ミニ】
さば・いわし・うるめいわし・昆布・干し椎茸をブレンドし、だしパックに仕上げました。コクのある濃いおだしをお楽しみいただけます。具沢山のお味噌汁、おでん、おうどんなどしっかり味のお料理に最適。煮干(いりこ)だしのお好きな方に。

【おだしのパックじん黄ミニ】
薩摩産鰹節・利尻島産昆布・大分県産干し椎茸をうね乃独自の製法でだしパックに仕上げました。香りと味わい深いおだしをお楽しみいただけます。お吸物、お味噌汁、煮炊きものなどあらゆるお料理にお使いいただけます。

【おだしのパックじん緑ミニ】
昆布と大豆と野菜のみの植物100%のおだしです。うね乃独自の製法でだしパックに仕上げました。おだしといえども和食に限らず、洋食・中華など世界のお料理のベースにお好みに応じてアレンジしてお使いいただけます。

【おだしのパックじん金ミニ】
薩摩産まぐろ節・羅臼昆布・大分県産乾しいたけをうね乃独自の製法でだしパックに仕上げました。料亭でも使われる、まろやかな甘みが特長のまぐろと羅臼昆布のおだしで、現代の多様な食生活にはとても良く合います。


※上記の商品はすべて
◎食塩無添加です。もちろん調味料などでの味付けもしておりません。
◎添加物・化学調味料・エキスなどは一切使用しておりません。

●村上重
1832年の創業以来、素材の持ち味を生かす家伝独自の製法で、季節限定の漬物を製造しております。
四季それぞれの旬の野菜があり、また味覚があります。
失われつつある季節感を食べ物の中に感じ、季節の中に生きている歓びを180年の永きにわたり、漬物という名の食品に託して作り続けております。

【生しば漬】
京都大原の郷で栽培された赤紫蘇と、夏の太陽を浴びた茄子を塩だけで漬けました。
古来からの伝統漬物の一つに数えられ、自然乳酸発酵させ熟成された酸味、そして生しば漬の色は自然のものです。

【ちりめんすぐき】
酸味のあるすぐきを食べやすく刻み生姜を加えました。本来のすぐきの味を損なわず、どなた様にもお召し上がりいただける素朴な味付けです。

【つぼ漬たくあん】
上質の大根を冬の風で乾燥させることで、大根の旨味が凝縮されます。深みのある上品な味付けです。薄切りにして又お好みの大きさに切ってお召しあがりください。


●関東屋
1847年創業。創業当初から伝わる蔵で京の味噌を育み、傳承の味を受け継ぐこと6代。
170年を数える歴史を重ねていく中で、素材を厳選し、丹精こめた味噌作りを行っております。温度や湿度の変化に敏感な米糀は昔ながらの手作業でつくり、その他の工程も「一つ一つの素材の良さを活かした手間ひまかける味噌造り」を大切にしております。

【白味噌】
創業当時の製造法をもとに醸造された白味噌。まろやかな熟成香と京都の白味噌独特の甘みが広がります。京都の白味噌ならではの甘みは色々な素材の味を損なうことなく調和させ、白味噌の繊細な香りは控えめに素材の良さを引き立てます。

【赤味噌】
創業より天然醸造蔵で木桶を使って発酵と熟成工程をおこないます。熟成させた深いコクとまろやかな味わいを持つ赤味噌は具を選ばずお使い頂けます。